ノリタケ食器で、妻しょうこが、たかシェフのおうちのごはんをご紹介


by takachef

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

お料理

d0154316_19403214.jpg

d0154316_1941173.jpg

d0154316_19421937.jpg

d0154316_19425077.jpg

d0154316_19464627.jpg

d0154316_19465775.jpg

d0154316_19431274.jpg

カテゴリ

全体
野菜
フルーツ
ごはんもの
パスタ
朝ごはん&ブランチ
卵料理
お肉料理
魚介のお料理
スープ
パン
その他
my( ..)φメモメモ

最新の記事

深夜勤務前の晩ごはん
at 2012-03-26 11:19
茶巾寿司
at 2012-02-28 12:15
マグロ丼
at 2012-02-28 12:00
ザ・ウィンザーホテル洞爺の朝..
at 2012-02-17 14:36
ミートソース
at 2012-01-15 23:10
タルトタタン
at 2011-12-29 09:53
りんごのバームクーヘン
at 2011-12-24 10:43
肩ロースのグリル   ~りん..
at 2011-12-17 07:00
洋ナシのキャラメリゼ
at 2011-12-04 16:30
きのこの和風スパゲティー
at 2011-11-30 21:38
柿と蕪のマリネ
at 2011-11-25 10:53
豆腐チゲ風スープ
at 2011-11-21 23:28
久しぶりのステーキ
at 2011-11-04 20:52
オムレットギャルニ
at 2011-09-27 21:57
トマトのファルシー
at 2011-09-22 09:46
レバーのステーキ
at 2011-09-13 23:31
たこのジェノベーゼ
at 2011-09-13 19:51
水ナスのサラダ
at 2011-09-11 21:32
焼きナスのカペリーニ
at 2011-08-30 07:26
そうめん
at 2011-08-20 12:24

以前の記事

2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

ブログパーツ

フォロー中のブログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:野菜( 11 )

柿と蕪のマリネ

d0154316_10242911.jpg



準夜勤務あとのおやつにたかシェフが作ってくれたものです。
みずみずしい蕪がおいしい。
柿の甘さもよく、塩をうまく効かせてあるところが、柿の甘さをより引き出していてお気に入りの一品となりましたラブラブ

キッチンスケール材料キッチンスケール
+蕪
+柿
+イタリアンパセリ
+あれば、セロリの葉
+カレー粉
+ハーブソルト
+シーザードレッシング
+マヨネーズ


スパチュラ作り方スパチュラ

A 蕪かぶ
1蕪は、皮を剥いて、1/8~1/12にカットし、少量のカレー粉とハーブソルトを多めに振って10分おく
2水がでてるので、水を切って新たにハーブソルト、シーザードレッシングで和える


B 柿柿
1柿は、皮を剥いて1/8~1/12にカットして、塩を振り、マヨネーズで和える。
2イタリアンパセリ、セロリの葉をちぎって加え香りを付ける。

AとBを合わせる。


出来上がりキラキラ

d0154316_1024472.jpg



あたしも、きゅうりと柿をマヨネーズで和えただけのサラダをよくります。
結構、おいしいと思っていた・・・。

が、それと似たような味ですが、これを食べてしまうとあたしの作ったマヨネーズだけであえたサラダはなんなんだろう。
たかシェフのおうちごはん。



蕪と柿にわけて味を付けているところが、たかシェフのこだわりだと思われます。

これは、時間をおいていただくよりも、蕪のシャキシャキ感が残っている時にいただく方がおいしいです。












ブログ、本になりましたビックリマーク
d0154316_10302498.jpg

アマゾンから予約できます
11月29日発売です

------------------------------------------------------
今日の食器は・・・
ジョヌフレーヌ

------------------------------------------------------
■このブログで使ってる食器:ノリタケさんのホームページです。

■『たかシェフのおうちごはん。』も、よろしくお願いします。
[PR]
by takachef | 2011-11-25 10:53 | 野菜

トマトのファルシー

d0154316_984282.jpg





キッチンスケール材料キッチンスケール
+あいびき…120g
+トマト…4個分
+チーズ…50g + 上に振り掛ける分も+α
+炒め玉ねぎ玉ねぎ…30
+パン粉…大さじ1
+牛乳…小さじ1
+卵の黄身 1個
+ケチャップ…小さじ1
+塩
+胡椒


スパチュラ作り方スパチュラ

1ハンバーグを作る容量で作っていきます。
  たまねぎをみじん切りにして、炒めて炒め玉ねぎを作っておく。そして冷ましておく。



2ボールに、炒めた玉ねぎ、お肉、黄身、パン粉をいれて塩コショウして、よく混ぜ合わせる
良く混ざったら、チーズも軽く混ぜる。

3トマトの下手を取り、中身をくりぬいておく
d0154316_991438.jpg


4 2をくりぬいたトマトの中につめて
d0154316_993316.jpg


5チーズをさらにのせて、230℃ のオーブンで20分焼く
d0154316_99433.jpg


できあがりキラキラ

d0154316_995751.jpg


トマトが焼けて甘くなっているのとジューシーなところが、チーズの入ったお肉にとってもお合います。

食欲がないときに作ってもらったのですが、トマトのジューシー差がくせになって食べちゃいました。

------------------------------------------------------
■このブログで使ってる食器:ノリタケさんのホームページです。

■『たかシェフのおうちごはん。』も、よろしくお願いします。
[PR]
by takachef | 2011-09-22 09:46 | 野菜

たこのジェノベーゼ

d0154316_21302578.jpg


8月に女子会をしたのですが、ノリタケさんのお皿を使ったのでご紹介を・・。

たこのジェノベーゼです。

d0154316_19495865.jpg


タコと板ずりした胡瓜にジェノベーゼソースを混ぜるだけなのですが、あたしはこれが結構好きで・・・。
d0154316_19505099.jpg


良く作ってます。

話に夢中になってしまって、他のお料理は写真を撮り忘れてしまったのでした。
[PR]
by takachef | 2011-09-13 19:51 | 野菜

水ナスのサラダ

d0154316_21312792.jpg


材料:水茄子         1本
   帆立貝(または平らぎ)  4個
   アンディーブ       4枚
   ガーリック       1/2かけ
   オリーブオイル     15ml
   シーザードレッシング  50ml

作り方:
 1)水茄子は皮を剥き、水に放ち色止めをする。
   あまりアクがないので短時間で引き揚げ、塩をふる。
d0154316_2131367.jpg

 2)貝を炒める。
   フライパンにオリーブオイルとみじん切りのガーリックを入れ、弱火で香りを出す。
   強火にし塩コショウした貝を焼く。
d0154316_21314330.jpg

  3)1)の茄子は出てきた水を切り、ボールにあける。
   ここに2)の貝を合わせ、シーザードレッシングを加える。
   塩味を調える。
 4)お皿にアンディーブを飾り、3)のサラダを盛り付ける。
 

d0154316_21315197.jpg

d0154316_21321445.jpg

[PR]
by takachef | 2011-09-11 21:32 | 野菜

シーザーサラダ

d0154316_1250426.jpg


最近、あたしの凝ってるものは、シーザードレッシング。

市販のシーザードレッシングは、いろんな味があるね。
自分好みにつくればいいのかもしれませんが~、我が家も共働きで時間もなく、シーザードレッシングは市販のものを使ってます
d0154316_14332364.gif


おいしいものを見つけるのも、たのしいし音譜

そんなブームの後押しをするように、先日、チーズをいただいたのでした
d0154316_14375822.gif


それと一緒にたかシェフの好きなジップロックをたくさん頂いた。

たかシェフの七つ道具をよくわかってらっしゃる
ありがとうございましたd0154316_14422493.gif



d0154316_14263386.jpg


シーザーサラダと言えば、ロメインレタスビックリマーク

探すと意外とない。
探さない時は、よく見かけるのにね。

この日も見つけられずに、フリルレタスで代用したのでした。

ロメインレタスが、かっこいいのにね。

特に作り方は書くほどのものでもないので省略させて頂いちゃいます。

葉っぱものの時は、葉っぱをおいしくしておく事が大事だね。

野菜を使う時は、葉っぱをぱりぱりさせてから使います。パリパリのさせ方を過去のブログから探そうと思ったらみつかりませんでした。保存方法があったので、よかったら参照してくださいませ。
  そういえば、こんなこともアップしていたんだ。とちょっと新鮮キラキラ
  久しぶりにあとで、今は何が入ってるのか冷蔵庫をのぞいてみようと思う。最近は、たかシェフにまかせっきりで冷蔵庫ものぞく事がすくなくなってしまってあせるあせる

       葉っぱの保存は、ここ
       もう一つ ここ

クルトンは、市販のものを使う時もありますが、ニンニクの香りをちょことつけたりして~

頂いたパルミジャーノは、ちょっと大きくも削ってもらった。
d0154316_12502443.jpg


我が家には、ちゃんとしたチーズ削りがないのでした。
なので、これは普通の皮むき器です
細かくするときは、また、別の皮むき器を使ってます。

いつかチーズ削り器を買おっかな・・・。
でもね、我が家、狭くいので、なるべく物を増やさないようにしなくちゃなんですけれどね。

念願のシーザーサラダ、思う存分いただきましたぁ~



------------------------------------------------------
ハミングブルー
・23センチスクエアプレート


------------------------------------------------------
■このブログで使ってる食器:ノリタケさんのホームページです。

■『たかシェフのおうちごはん。』も、よろしくお願いします。
[PR]
by takachef | 2011-06-27 12:51 | 野菜

■きのこのフリカッセ

d0154316_2133840.jpg


胃もたれもまだまだ、続く我が家・・・。

なかなか復活しません。
少し食べるのをやめればいいのに、たかシェフはご飯を作り続ける。

今日は、スープだけでいい。

とお願いしたのにもかかわらず、ワンプレ―トにしちゃったのでした。

まずは、本日のメイン(?)ポタージュスープ。
d0154316_2134848.jpg


たかシェフ:粒粒のある感じと、なめらかな感じどっちがいはてなマーク
しょうこ:なめらかな方がいいよ~

というと、バーミックスをしまい、ミキサーを用意している。
たかシェフは、バーミックスで作ろうとしていたみたい。

粒粒より、スープはなめらかな方がいいよねぇ~
d0154316_213417100.gif


と思ったら、本当~~~~になんのつっかかりもない、ツルッツルのスープキラキラになってた。

ここまでツルツルになるものなのか

ってくらいツルツルキラキラ

あたしが、言ってたなめらかレベルは、ジャガイモのざらざらした感じがちょっと感じるようなレベルで、たかシェフが‘粒粒’について聞いてきた時、あたしは、ぼこぼこじゃがしたものをイメージして、イマイチ、ぼこぼこのジャガイモの角切りのようなのが入ったポタージュを想像しきれなかったのでした。


洗練されちゃってるポタージュでした。

もっとざらざらしててかまわなかったです
d0154316_214717.gif

2品目は、きのこの炒め物。
d0154316_2135574.jpg


フォンドボーでいためたものです。
フォンドボーは、スーパーでお手軽サイズで売っていたりしますが、我が家は缶のを使ってます。

量が多いので、小分けにして冷凍したりしてね。

粉のものも売っていたりもしますが、缶の方がおいしいかな。
ほんのちょっとの野菜くずを焼いて、フォンドボーにいれて、ちょっと香りを移して。

そして、赤ワインを入れて煮詰めて、最後にバターを入れたソースを作って。

これが、作りだめしてあったのできのこは、これで味を付けました。


はなびらたけ
d0154316_218939.jpg

洗って生のままサラダとかで食べられるらしい。

端っこをちょこっと味見にくれた。
きのこの香りがいい感じ。
歯ごたえもあるし。

たかシェフは、炒めるつもりで買ってきたみたい。

たかシェフ:無理に生で食べなくてもいいね。

とはいうものの、生っぽさを残すために、全部の具材がいたまったところに最後に和えるくらいにしておいたみたい。
d0154316_2181734.jpg


写真には、パンが添えてありますが~、
このきのこの炒め物、ご飯に合うビックリマーク

結局は、ご飯も食べた。
‘きのこ丼’みたいに、ご飯にこれをのせちゃっても美味しい音譜



++++++今日のお皿++++++

プラチナムウェイブ 27㎝スクエアプレート

N4 CUP L


d0154316_0274410.gif
このブログで使ってる食器:ノリタケさんのホームページです。

■『たかシェフのおうちごはん。』も、よろしくお願いします。
[PR]
by takachef | 2011-05-28 22:49 | 野菜

大根と帆立のサラダ

d0154316_1134667.jpg


この日は、ハヤシライスの献立で、そのサイドメニューに『大根と帆立のサラダ』だったのでした。

簡単ですビックリマーク



スパチュラ材料スパチュラ

*大根
*帆立缶
*マヨネーズ
*粒マスタード
*塩コショウ

あれば、
*赤キャベツスプラウト
盛り付けは
*ルッコラ
*トマト


スパチュラ作り方スパチュラ

かくほどの物ではないのですがあせる

1大根は千切りにする
d0154316_1138141.jpg

2缶詰の帆立は、身をほぐして大根と混ぜる。
3帆立缶の汁、マヨネーズ、塩、胡椒、粒マスタードで味を調えて出来上がりキラキラ
d0154316_1147421.jpg


簡単なんだけど、なかなかおいしいのでしたラブラブ
d0154316_1155289.gif



+++今日のお皿+++
スウィート スイング/ラウンドボール


d0154316_0274410.gif
このブログで使ってる食器:ノリタケさんのホームページです。

■『たかシェフのおうちごはん。』も、よろしくお願いします。


[PR]
by takachef | 2010-11-05 22:00 | 野菜

バーニャフレッタ

d0154316_22435548.jpg


暑い日が続きますねぇ~
d0154316_2012141.gif


冬は、バーニャカウダとして、お鍋でグツグツしながら、頂きますが、
夏は、ソースを冷たくしてバーニャフレッタとして頂きした。

レシピは、以前、「たかシェフのおうちごはん。」にアップしたものですが、好評なのでもう一度・・・。

d0154316_2156117.gif材料

にんにく 1個
あんちょび 2枚(お好みで増やしてね)
オリーブオイル  200ml
牛乳 適量
生クリーム 100CC

d0154316_2156117.gif作り方 ※バーニャカウダはストライクゾーンが、狭いからと、一般用の分量です。(写真とは、分量が違います)

①にんにくは、芯をとっておく。
d0154316_2324076.jpg


②芯をとったニンニクは、最初は、水でゆでて。
   d0154316_2212588.gif

水から沸騰させて、臭みをとってね。ゆでるのではないから、お湯からではなく水からね。


  最初から牛乳たっぷりでニンニクを煮ればいいのですが、牛乳がもったいないからということで、最初はお水で。

③そのあとに、もう一度、牛乳でニンニクを煮る
d0154316_2333187.jpg

④牛乳で臭みを取ったニンニクを包丁でたたく。
d0154316_2052921.jpg


       フードプロセッサーを使うよりも包丁でたたいた方がいいって。
       ムース状にしたいわけじゃないからなんですって。
 
⑤冷たいオリーブオイル(50ml)の中に、刻んだアンチョビをいれる。中火で、ぱちぱち言わせて、臭いにおいのある水分を飛ばす。
d0154316_2032721.jpg

   d0154316_2212588.gif
アンチョビをいっぱいいれても、コクが出て良いけれど、しょっぱくならないように注意が必要だよ。
そして、変なアンチョビを入れ過ぎてしまうと臭くなってしまうよ。


⑥にたたいたニンニクと、オリーブオイルを入れてかき混ぜながら、ぷつぷつ沸騰させる。

d0154316_203577.jpg

ここまでが、ベース。
ここまでだったら、一か月くらいもちます。
我が家は、ここまで大量につくっておいて、冷凍保存しておくにでした。

食べる時に、生クリームと塩コショウを加えて、出来上がり


作ったバーニャカウダが、濃すぎた場合は、
温かく頂く場合は、オリーブオイルでのばせばよいし、
冷たいまま頂くバーニャフレッタならば、マヨネーズを混ぜてもいいね。

茹で野菜でも、蒸し野菜でも、生野菜でも、焼き野菜でも、焼いた鶏でも、魚介類でも

なんでも合います。

パスタにも応用できます。



++++今日の食器+++++
ブルーソレンティーノ   27㎝パーティプレート

d0154316_0274410.gif
このブログで使ってる食器:ノリタケさんのホームページです。

■『たかシェフのおうちごはん。』も、よろしくお願いします。
[PR]
by takachef | 2010-07-23 22:44 | 野菜

筍とベーコンの煮物

d0154316_89916.jpg


筍を沢山、頂いた。

たかシェフが出勤する時に、
「筍がにてるよ」
って。

あたしが、夜、うたた寝してる間に、煮といていくれたらしい。
筍も頂いてから、随分経っちゃってるし、もう、そろそろどうにかしなくっちゃだから。

どうりで、いいにおいがしていた。

お鍋の蓋をあけてみると~~~、たかシェフらしい(*^_^*)

筍とベーコンの煮物だった。
あたし的には、ベーコンと筍っていう感覚はなく~~。

d0154316_2156117.gif材料
・ゆでたけのこ    200g(ぐらい)
・ブロックベーコン  150g
・水           500ml
・白だし        10ml弱


d0154316_2156117.gif作り方


①冷たいフライパンにベーコンをならべて、弱火でじっくり。
    d0154316_2212588.gif

ベーコンは、物っすごいあぶらの多い所だったからね。油を抜きたかったんだよ

②ベーコンに色がついて、油がでてきたら、そこに筍を入れる。
③そのしょっぱい香りつきの油を、筍にまぶすような感じでいためる。
④そこに、熱湯を入れ、ぶわ~~と沸いたところで、フライパンにいっぱいついてるベーコンの焦げみをお湯に溶かしこむ。

   d0154316_2212588.gif

一回、味見。


⑤ベーコンから、味が出てるので、ほんのちょっとの白だしを入れる。

出来上がり。

d0154316_89223.jpg


焦げた時のうま味が溶けて、それを筍が吸っててね、
薄味なのに、濃くがある感じで、一気に全部たべてしまったのでした(^_^;)



+++今日の食器+++
京香旬彩(金時人参)  27㎝プレート


d0154316_0274410.gif
このブログで使ってる食器:ノリタケさんのホームページです。

■『たかシェフのおうちごはん。』も、よろしくお願いします。
[PR]
by takachef | 2010-06-06 23:39 | 野菜

もう?夏っぽくマリネ

d0154316_89376.jpg


我が家は、マリネをよくつくってる。
大量に作って、ご飯の時にもでてくるし、おやつんも食べたりしてる。
ブログを打ちながらも、ぼりぼりと・・・(*^_^*)

マリネというか、ペペロンチーノ味のマリネ。

夏野菜をとりいれてつくってみました。
こんなに早く夏野菜?

ゴーヤと青パパイヤがはいってるの。

なのですが~、たかシェフが、夏のどこかのメニューを考えるのに家で試し作りしたのでした。

材料の分量は、適当にお好みの量で作ってみてくださいませ。
我が家は、とにかく大量。

これは、少なめに書いたつもりなんだけれど(^_^;)

d0154316_2156117.gif材料

ゴーヤ    1/2本
青パパイヤ  1/4個
オクラ     5本
ブロッコリー  1/2株
3色ピーマン  小各1個 

ニンニク 1かけ
アンチョビフィレ 2~3枚
たかの爪 1本
ローリエ  2枚
塩      適量
オリーブオイル  100ml

ブロッコリーの茹で汁 100ml


d0154316_2156117.gif作り方

①ブロッコリーとオクラは硬めに茹でておく
②ゴーヤとパパイヤとピーマンは種をとり、大き目にきっておく。
③鍋にオリーブオイルとにんにくをしゅわしゅわ。
④ ③の鍋に粗く刻んだアンチョビと唐辛子をいれてしゅわしゅわ。
⑤ ④に野菜全部とローリエをいれて、強火で全体を和える。
⑥茹で汁、またはブイヨンをいれて、塩味をしっかりつつける。
⑦バットやボールあけてゆっくりさます。


※ アンチョビは、チューブのタイプでも大丈夫です。5㎝くらいかな。

d0154316_21473663.gif今日のポイント

火を入れ過ぎないようにね。
出来たては美味しくないから、時々混ぜながら2~3日くらいがおいしいよ。

2~3日すると水が出てくるけれど、それは美味しい水だから、よく絡めて、結果、味が薄いようだったら、少々のお酢か、振り塩をして調整してね。

塩は粗塩がいいです。




+++今日のお皿+++
スウィート スイング/ラウンドボール
[PR]
by takachef | 2010-05-07 22:08 | 野菜