ノリタケ食器で、妻しょうこが、たかシェフのおうちのごはんをご紹介


by takachef

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

お料理

d0154316_19403214.jpg

d0154316_1941173.jpg

d0154316_19421937.jpg

d0154316_19425077.jpg

d0154316_19464627.jpg

d0154316_19465775.jpg

d0154316_19431274.jpg

カテゴリ

全体
野菜
フルーツ
ごはんもの
パスタ
朝ごはん&ブランチ
卵料理
お肉料理
魚介のお料理
スープ
パン
その他
my( ..)φメモメモ

最新の記事

深夜勤務前の晩ごはん
at 2012-03-26 11:19
茶巾寿司
at 2012-02-28 12:15
マグロ丼
at 2012-02-28 12:00
ザ・ウィンザーホテル洞爺の朝..
at 2012-02-17 14:36
ミートソース
at 2012-01-15 23:10
タルトタタン
at 2011-12-29 09:53
りんごのバームクーヘン
at 2011-12-24 10:43
肩ロースのグリル   ~りん..
at 2011-12-17 07:00
洋ナシのキャラメリゼ
at 2011-12-04 16:30
きのこの和風スパゲティー
at 2011-11-30 21:38
柿と蕪のマリネ
at 2011-11-25 10:53
豆腐チゲ風スープ
at 2011-11-21 23:28
久しぶりのステーキ
at 2011-11-04 20:52
オムレットギャルニ
at 2011-09-27 21:57
トマトのファルシー
at 2011-09-22 09:46
レバーのステーキ
at 2011-09-13 23:31
たこのジェノベーゼ
at 2011-09-13 19:51
水ナスのサラダ
at 2011-09-11 21:32
焼きナスのカペリーニ
at 2011-08-30 07:26
そうめん
at 2011-08-20 12:24

以前の記事

2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

ブログパーツ

フォロー中のブログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2011年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

鶏肉と筍のスープ

d0154316_21302765.jpg



先日の鶏肉と筍のスープのレシピです

キッチンスケール材料キッチンスケール

+筍
+手羽先
+スナックピース
+玉ねぎ
+塩コショウ
+バター



スパチュラ作り方スパチュラ

1じゃがいもは皮をむき、半分に切っておく。

    たかシェフ:水にさらさなくていいよ。でんぷん抜けちゃうからね。
    さらす時は、特に白く仕上げたい時とかは水にさらさない。
    
     美味しく作ろうとおもったら、あまりさらさない方がいいね。

     作業効率を考えて、最初にじゃがいもを剥いちゃってしばらく置いておく時とかは変色するから水にさらしておくかな。

2手羽先を水から沸騰させて、沸騰したら一回開ける。

3その鍋に、バターと生姜をいれて、中火でシュワシュワいってきたら玉ねぎを炒め、玉ねぎが少し透き通り火が通ってきたら、水を入れる。

4水を入れたら、手羽先を入れる。

5手羽先が柔らかくなったら、ジャガイモを入れて、ジャガイモが柔らかくなるまで煮る。

6下ゆでしておいた、スナックピースを入れてできあがり。


メモお塩を入れるタイミングは・・・

塩は、鶏を入れたときと、ジャガイモも入れた時の2回で味を付ける
冷たいスープとは違って、何段階ものに入れるからねぇ~。

1回だと丁度いい味になるわけがないし。

鶏には下味をつけながら、軽い塩味を全体に回したい。

塩が濃すぎると材料が煮崩れて濁るから。


と、たかシェフ、塩について語っています
d0154316_10424615.gif



++++++今日のお皿++++++

プラチナムウエイブ 24㎝プレート

d0154316_0274410.gif
このブログで使ってる食器:ノリタケさんのホームページです。

■『たかシェフのおうちごはん。』も、よろしくお願いします。
[PR]
by takachef | 2011-05-31 10:43 | スープ

■きのこのフリカッセ

d0154316_2133840.jpg


胃もたれもまだまだ、続く我が家・・・。

なかなか復活しません。
少し食べるのをやめればいいのに、たかシェフはご飯を作り続ける。

今日は、スープだけでいい。

とお願いしたのにもかかわらず、ワンプレ―トにしちゃったのでした。

まずは、本日のメイン(?)ポタージュスープ。
d0154316_2134848.jpg


たかシェフ:粒粒のある感じと、なめらかな感じどっちがいはてなマーク
しょうこ:なめらかな方がいいよ~

というと、バーミックスをしまい、ミキサーを用意している。
たかシェフは、バーミックスで作ろうとしていたみたい。

粒粒より、スープはなめらかな方がいいよねぇ~
d0154316_213417100.gif


と思ったら、本当~~~~になんのつっかかりもない、ツルッツルのスープキラキラになってた。

ここまでツルツルになるものなのか

ってくらいツルツルキラキラ

あたしが、言ってたなめらかレベルは、ジャガイモのざらざらした感じがちょっと感じるようなレベルで、たかシェフが‘粒粒’について聞いてきた時、あたしは、ぼこぼこじゃがしたものをイメージして、イマイチ、ぼこぼこのジャガイモの角切りのようなのが入ったポタージュを想像しきれなかったのでした。


洗練されちゃってるポタージュでした。

もっとざらざらしててかまわなかったです
d0154316_214717.gif

2品目は、きのこの炒め物。
d0154316_2135574.jpg


フォンドボーでいためたものです。
フォンドボーは、スーパーでお手軽サイズで売っていたりしますが、我が家は缶のを使ってます。

量が多いので、小分けにして冷凍したりしてね。

粉のものも売っていたりもしますが、缶の方がおいしいかな。
ほんのちょっとの野菜くずを焼いて、フォンドボーにいれて、ちょっと香りを移して。

そして、赤ワインを入れて煮詰めて、最後にバターを入れたソースを作って。

これが、作りだめしてあったのできのこは、これで味を付けました。


はなびらたけ
d0154316_218939.jpg

洗って生のままサラダとかで食べられるらしい。

端っこをちょこっと味見にくれた。
きのこの香りがいい感じ。
歯ごたえもあるし。

たかシェフは、炒めるつもりで買ってきたみたい。

たかシェフ:無理に生で食べなくてもいいね。

とはいうものの、生っぽさを残すために、全部の具材がいたまったところに最後に和えるくらいにしておいたみたい。
d0154316_2181734.jpg


写真には、パンが添えてありますが~、
このきのこの炒め物、ご飯に合うビックリマーク

結局は、ご飯も食べた。
‘きのこ丼’みたいに、ご飯にこれをのせちゃっても美味しい音譜



++++++今日のお皿++++++

プラチナムウェイブ 27㎝スクエアプレート

N4 CUP L


d0154316_0274410.gif
このブログで使ってる食器:ノリタケさんのホームページです。

■『たかシェフのおうちごはん。』も、よろしくお願いします。
[PR]
by takachef | 2011-05-28 22:49 | 野菜

枝豆のリゾット と 鶏肉と筍のスープ

d0154316_20351035.jpg



ここのところ、食べたい食材の中に“チーズチーズ”がある。

なので、リゾットになりましたぁ~~。

単純な発想なのですが・・・
d0154316_116332.gif



++枝豆のリゾット++
~3人分~

+お米      200g
+キチンブイヨン 580ml
+パルメザンチーズ 80g
+オリーブオイル  20ml
+バター      20g
+塩コショウ    適量
+ソラマメ     50g
+玉ねぎ      1/4個
+セロリ      1枝   (お好みで)   

セロリは、あたしが好きなのでなんでも入れてしまってます・・・。


下準備
玉ねぎ、セロリはみじん切りに
コンソメはアツアツに温めておく。
枝豆を茹でておく。(塩茹でです。ス―パーのお惣菜で売ってるのでも可。冷凍食品でも可)

1平らな鍋に、オリーブオイルを温め、みじん切りのセロリと玉ねぎを中火で透き通るまで炒める。

メモ お鍋は、底の広いものを使った方がいいよビックリマーク  深いと均一に火が入らずに混ぜなくてはならないので、粘りがでてしまうよ。


2洗っていないお米を一度に1に加える。火は中火のままでね。軽く混ぜ、あまりいじらないようにしてお米全体に油をからめて、お米を温める。


たかシェフ:‘炒める’って書きたくないんだよね。そうすると、じゃっじゃっじゃっと炒めちゃうでしょ。
そうじゃないんだよね。どちらかというと、お米を焼く感じ・・・。



なんやら、ここのお米の扱い方にコツがあるらしく、どうやったら、伝わるか一人でブツブツいっている。
要は、あまりお米をいじって、粘りをだしちゃいけない。っていうのと、でも、お米はアツアツに熱くしてお米の表面を固めたい。ということなんだと思う。

とあたしが、ブログを必死あせるにうっていると、まだまだ必死に語っているたかシェフ。


たかシェフとろみがあるのは粘りじゃないからね。チーズだからね。

3熱いブイヨンを注ぐ。

4ご飯が、程よく炊けるまでコトコト弱火で煮る。14分~17分くらい。


固さはお好みで。
ここで強火で炊いてしまうとお米が暴れて表面が溶けやすくなるから、べとべとになるよ。

5冷たいバターをいれて、モンテする。

     ※モンテとは、料理の仕上げに冷たいバターを溶かし込んで風味や旨み、ツヤを増すこと。らしい・・。


       ソースの時は、沸騰の回転を利用して溶かし込んでいくけれど、ご飯のヘラなどで、合わせていく。混ぜ過ぎは粘りがでるので禁ビックリマーク



6パルメザンチーズをあえて、塩コショウで味を調えてできあがりキラキラ

盛り付けは、平にね。お皿の下をたたくようにしてたよ。
d0154316_20374081.jpg



d0154316_2035527.jpg

白いご飯とも、お粥とも違うご飯のかみごたえがいいよね合格

もう一品は、筍と鶏肉のスープです。
d0154316_20352758.jpg


レシピは、後日・・・。



++++++今日のお皿++++++
ゴールデンウエイブ 24cmディーププレート
ゴールデンウエイブ 24㎝プレート

d0154316_0274410.gif
このブログで使ってる食器:ノリタケさんのホームページです。

■『たかシェフのおうちごはん。』も、よろしくお願いします。
[PR]
by takachef | 2011-05-21 11:07 | ごはんもの

たらことイカのパスタ

d0154316_8451722.jpg


このたびの東北地方太平洋沖地震におきまして、
被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

お休みしていた、ブログですが再開したいと思います。
ノリタケさんの食器を使って、我が家の食生活をつづっていきますので、どうぞよろしくお願いします。
d0154316_852656.gif



『たらことイカのパスタ』なのですが、これはちょっと変わった作り方です。
とあるパスタ屋さんのパスタなのですが、これがなんとなくクセになります。
レシピは、わからないのですが、我が家で見よう見まねで作ってみたのでした。

近所のお店のパスタなのですが、あたしはここでしか「たらこのパスタ」を外で食べた事がないので、あたし的には、たらこスパはこれなのですが

キッチンスケール材料キッチンスケール
~2人分~

+パスタ…………… 200g
+たらこ…………… 1はら
+生クリーム……… 100㏄ (乳脂肪分20%くらいの薄いやつ)
+玉ねぎ…………… 1/4個
+檸檬……………… 1/2個
+イカ(生食用)…… 50g
+もみのり………… 適量
+だし汁……………  

スパチュラ作り方スパチュラ
~下準備~
1玉ねぎは、スライスして水にさらし、辛みを少し和らげておく
d0154316_8475968.jpg

2だし汁をつくる  
    我が家では、白だしを使っちゃいました。
    8倍くらいに薄めて、かけうどんに丁度いいくらいの濃度にのばしてね。  

3パスタを1%の塩分のお湯でゆでる 
4パスタを茹でている間に、大き目のボールなどにたらこの中身をだし、生クリームでほぐしておく。
d0154316_84888.jpg

※中華鍋を使ってますが、火はつかいません。

5パスタが茹ったら、4に入れ和える。

       ※味付けは、この時点でちゅおどいいくらいにしておく。
       たらこの塩分と、パスタをゆでた塩分でだいたいOKなはずなのですが・・・。

6ちょっと深さのあるお皿にもる。
d0154316_8481947.jpgd0154316_8482753.jpg


7だし汁をうっすらはる。
d0154316_8483430.jpg

8生イカと、海苔、スライスした玉ねぎをトッピングして、レモンを添えてできあがりキラキラ
檸檬を絞っていただきます。

d0154316_8462783.jpg


たらことイカの生な感じが、いいですよ。

あたしは、たっぷり玉ねぎとたっぷり檸檬でいただきます。



+++今日のお皿+++
スウィート スイング/ラウンドボール


d0154316_0274410.gif
このブログで使ってる食器:ノリタケさんのホームページです。

■『たかシェフのおうちごはん。』も、よろしくお願いします。


[PR]
by takachef | 2011-05-11 08:46 | パスタ